Google AdSense 審査に一発合格!おすすめの対策とは?

Google Adsenceに一発合格する方法ブログ
この記事は約6分で読めます。

 

・ブログを始めたから「収益を上げたい」

・まずはGoogleアドセンスに合格したい

 

・Googleアドセンスに合格することが、まずは一つ目の関門と考えているブロガーの方は多いです。

そんな方向けに、ブログ開設から1か月かからずにGoogleアドセンスに一発合格したときにとった対策をお伝えしていきます。

 

✔ この記事はこんな人向けです。

・WordPressでブログをはじめた方、ブログ初心者

・これからアドセンス申請をしようとしている方すす

・何度かアドセンス申請したけど合格できず対応策を探している方

 

スポンサーリンク

実際に行ったGoogle AdSenseに受かるためのおすすめの対策10選!

google_adsense

ブログ歴1か月の超初心者である僕が実際に行ったGoogle AdSenseに受かるためのおすすめの対策10個をお伝えします。

✔ プライバシーポリシー設定

✔ 著作権フリーの画像を使う

✔ 各記事最低でも2000文字は確保

✔ 目次設定

✔ プロフィール設定+表示させる

✔ リンク切れ、漏れチェック

✔ 引用元、出典の記載をする

✔ アフィリエイトリンクは外さなくてもよい

✔ 最低記事数について

✔ 実体験記事や写真を使う(一番のおすすめの対策!)

 

 

詳しく見ていきましょう

 

プライバシーポリシー設定

誰でもよいので、ブロガーさんのサイトの中にあるプライバシーポリシーをコピペしてください。

ただ、管理者名の部分は変えてください。

ぶっちぇけ、コピペでOKです。

✔ アフィリエイトを利用していくことについて書くなら、利用しているサービス会社名を追記してもよいと思います。

 

ぼくのサイトに設置したプライバシーポリシーの文面くらいシンプルでもOKです。

 

これで審査通っています。

 

著作権フリーの画像を使う

原則、著作権フリーの画像を使用します。

画像を使う場合は自分で撮ったものを使用します。

とはいえ著作権があるものを単に撮影しただけ(複製)はNGです。

詳しくはGoogle広告ポリシーヘルプをご確認ください。

 

無料の画像サイトを紹介しています。

アイキャッチ画像に文字をつける方法

 

各記事最低でも2000文字は確保

やみくもに文字数を増やせばよいということではないですが、ブログ内に滞在してもらう時間を確保するためにも、2000文字くらいはあったほうが良いかなと思います。

 

がんばって書きましょう!

 

目次設定

あくまでもアドセンスに合格する目的としては、目次の設定は必須です。

ユーザビリティ(閲覧者が便利と感じる)は、SEO的にも推奨されています。

また、目次のクリック率が高いです。

 

ユーザーは自分が知りたい情報を早く見つけたいので、目次をみて該当箇所に飛んでいます。

WordPressのテーマによっては標準装備のものもあります。

 

✔ そのほかにも、便利なプラグインがあります。自動的に目次が生成されます。

「Easy Table of Contents」

 

 

 

 

 

プロフィール設定+表示させる

簡単なものでよいのでブログ管理者のプロフィールを記載します。

記載するだけでなく、きちんとサイト上に表示されるように設定しましょう。

✔ WordPressダッシュボード→外観→ウィジェットから設定できます。

 

このブログでは、サイドバーの部分にプロフィールを表示させています。

sidebar

 

 

リンク切れ、漏れチェック

「ダッシュボード」の「ツール」にある「リンクエラー」でリンク切れを検出してくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

引用元、出典の記載をする

本やWEBサイト上の記載を引用する場合は、引用部分を明確にし、出典を記載します。

特に難しいことはないです。

✔ 引用範囲を “ ”や「 」で括って自分ブログ記事とは明確に区分したうえで、その引用元を記載します。

✔ WEBサイトならサイト名とURLを記載するなどです。

 

初心者向けブログ記事の書き方【誰でも書ける13のステップ】

キーワード選びに便利なツール

 

アフィリエイトリンクは外さなくてもよい

A8.netや楽天アフィリエイトなどは、はじめやすいので、すでに取り組んでいらっしゃるかもしれません。

場合によってはアドセンスと競合するので、アドセンス申請に当たってはアフィリエイトリンクは外したほうが良いという意見もネット上にはあります。

✔ 外さず申請してもOKです。特にこの点問題なく通ります。

 

最低記事数について

ブログ

最低10記事ということはなんとなくブログ界隈の常識のようです。

7記事で申請(申請後に1記事追加投稿)しました。

おまけに、WordPressのテーマをCocoonに変更もしました。

申請した翌日に合格のメールが届きました。

実体験記事や写真を使う(一番のおすすめの対策!)

これ、一番のおすすめの対策です。オリジナルなブログかどうか、これが分水嶺になります。

実際にトレーラーハウスでキャンプ体験したことを記事にしました。

レビュー記事ですね。写真もオリジナルなものです。これは本当におすすめです。

 

有田川「ふれあいの丘オートキャンプ場」初めてのトレーラーハウス体験 in 和歌山
和歌山県の有田川町にある「ふれあいの丘オートキャンプ場」にてトレーラーハウスキャンプを楽しんできました!ファミキャンでもグルキャンでも使えるなぁ、と思いました。ここを利用してみて良かったことやおすすめの点、ちょっとおしいなぁと思ったところなどをお伝えしていこうと思います。

 

 

まずは記事を書いてトライしてみましょう:まとめ

✔ ユーザビリティを高めること、特にプライバシーポリシーの設定や目次などが必要です。

✔ 著作権侵害にならないようにコンプライアンス順守は必須です。

✔ 実体験の記事や写真をUPすることが一番のおすすめです。

 

最後までお読みくださりありがとうございます。

少しでもお役に立てば幸いです。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました