引き寄せの法則のやり方には簡単なネガティブ系の人向けの方法がある!

引き寄せの法則やり方簡単ビジネス
この記事は約7分で読めます。

 

「引き寄せの法則」が効果が無い

自分には向いていない、やり方がわからない

 

と思っている方も多いとおもいます。なぜ効果が無いのでしょうか?

 

この「引き寄せの法則」がうまくかない、自分には当てはまらない、というような方に、ぜひ一度読んでいただきたい内容になっています。

 

✔ 「引き寄せの法則」とは、

 

・自分がしたいこと、やりたいこと、なりたいことなど、よいことを考えれば、よいことを引き寄せる

・不安や心配、悪いことを考えればその悪いことが引き寄せられてしまう

というような、「思っている(無意識にでも)ものと同じものを引き寄せる」という法則のことです。

 

 

スポンサーリンク

引き寄せの法則で成功するのはポジティブ系の方

引き寄せの法則やり方簡単

引き寄せの法則によって、願いや希望を叶え、自分のやりたいこと、なりたい自分にどんどん変わっていく、願いを達成していく、というのは聞いたことがあると思います。

でも、それにはどんなイメージがあるでしょうか?

なんとなく、ポジティブな、自分ならできる、やるぞー、どんどんこいー、みたいな、モーレツ型の人のイメージがないですか?

 

自分のありたい姿や叶えたい夢を描いて

・情報を仕入れて

・よしやってみよう

自分の潜在意識にしみこませるように、

毎日朝晩そのことをイメージしたり、唱えたりして、「引き寄せの法則」を実践している方がいます。

 

 

ネガティブ系の方は目標や夢を明確にするのは逆効果です

引き寄せの法則やり方簡単

「引き寄せの法則」というのは、もともとは、豊かになりたい人向け、ポジティブな方向けの手法なのですね。

 

✔ どちらかというとネガティブというか、ネクラというか、おだやかに生きていくことを望んでいる人には、明確に目標や夢を描き、それを達成するというような方法は実は向いていません。

 

 

“ネガティブ”というと、言葉のイメージ、印象はあまり良くないかもしれません。

でも、ネガティブ系の方の考えの傾向からは、謙虚、誠実、生真面目、努力家の要素があります。

 

なので、日常の生活を送るだけで疲れてしまうのです。

 

では、ネガティブ系の方は、一生自分の思うとおりの生き方ができないのでしょうか?

 

✔ そんなことはありません。そういう方には、別のやり方があります。

 

 

ネガティブ系の方には「排除していく方法」がある

ネガティブ系の方は、年収が低くても、自由な時間があって、ゆっくりマイペースに進んでいきたい、自分のやりたいことだけをやる穏やかに過ごしたいという人なのです。

 

✔ そういう方が、バリバリ仕事をして、どんどん稼いで、家や車を買い、海外旅行にもどんどん行って…のようなイメージをすると、いずれ疲弊します。

 

 

物質的なイメージではなく、心の豊かさを求めるのが良いのですね

 

 

豊かさを求めるのではなく、止めたいこと、いやなことを排除していく

 

「〇〇になりたい」ではなく、「いまやめたいこと」をやめていくということです。

 

✔ ネガティブ系の方にとって、「引き寄せの法則」にある豊かさや成功のイメージというのは、一言でいうと疲れます。自分の潜在意識のなかで葛藤してしまうのです。

 

✔ エネルギーを出したくない…ネガティブ系の人は、突き進んでいけなくなります。もしくは、どこかでうまくいかないゾーンにはいってしまいます。

 

 

どうやって辞めていくか、そのためにできることを、どんどんやっていく。

・どうやったら手を抜けるのか、を考えていく。

ということです。

 

 

ガツガツ稼ごう!としてしまうと、違う流れになっていきます。

 

エージェントが就職できるまで二人三脚!DYM就職

 

 

たとえば「仕事を辞める」にはどうしたらよいか、と考えてみる

つまり、やめたいめたいことをやめていく、仕事などもそうかと思いますが、仕事の辞め方を考えるということなのですね。

 

✔ 仕事をやめるために、副業してみる。

✔ もっと楽にできる仕事に変えてみる、転職する。

といったようなことです。つまり、自分をどんどん楽な方向にシフトしていく、というやり方です。

 



 

楽にできることに人生をシフトしていくと、脳がそれを探してくれるようになっていくのです。

 

・いやなこと、つらいこと、苦手なことから逃れる、排除するというイメージを持つ

できることを楽にできるように探していく

ことです。

 

ついつい、がんばってしまう人、認められようと努力する人はネガティブ系の人です

 

ネガティブ系の人向けの方法をつかって、気楽にすごせる生活ベースにシフトしていくと、逆に豊かになっていく、きっとうまくいく方向に向かいますので、一度試してみてください。

 

【継続率9割】長く活躍するならフューチャリズム

自分はポジティブ系かネガティブ系かどっちかわからない?

自分がポジティブ系な人か、ネガティブ系の人なのかどうかが、わからないという人、意識していない方もけっこういらっしゃると思います。

 

✔ ご自身がどっちのイメージか次の表で確認してみてください。

質問

ポジティブ系の人の考えの傾向ネガティブ系の人の考えの傾向
あなたのバッグの中は…最低限のものしか入っていない予備など必要以上に持っている
泣いている女性がTVに映っている感動して泣いている悲しいことがあって泣いている
テスト対策は?得意科目を伸ばす苦手を克服
異性からジロジロ見られたら声をかけられるかもとドキドキするなにか変かな?と不安
うまくこなせる仕事は?ゼロから考える創造性のある仕事言われたとおりキッチリこなす仕事
会社で大事な仕事を任されたら期待されている、と思うあまり好かれていない、と思う

 

✔ チェック

うまくいくイメージをしたときに、そのイメージがでるのと同時に、失敗したときのこととか、ひどい目に合うというようなマイナスのイメージも同時に浮かんで来るような人

デメリットのイメージのほうが強く出てきて、躊躇するイメージもでてきてしまう場合

→こういう方は、ネガティブ系です。

 



物質的な豊かさを求めるのではなく、止めたいこと、いやなことを排除していくという方法:まとめ

まとめ

・「引き寄せの法則」がうまく当てはまるのはポジティブな考えの方で、ネガティブ系の方には、違うやり方があります。

・ネガティブ系の方は、物質的な豊かさを求めるのではなく、止めたいこと、いやなことを排除していくという方法がおすすめ。

・自分がどちらのタイプかわからないという方は、考え方の傾向で判断してみてください。

 

 

最後までお読みくださりありがとうございます。

少しでもお役に立てれば幸いです。

 

スポンサーリンク
ビジネス
スポンサーリンク
松山ワットをフォロー
スポンサーリンク
W@Telegram
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました