すかいらーくが24時間営業を廃止したらどんな影響があるのか検証してみました

すかいらーくが24時間営業を廃止したら私たちにどんな影響があるのトレンド
この記事は約5分で読めます。

すかいらーくが全グループの店舗の営業を段階的に24時間営業を廃止すると発表しましたね。

 

✔ ネット上ではどんな意見がでているか

✔ 24時間営業廃止の本音は何なのか

✔ ファミリーレストラン大手のすかいらーくが24時間営業を廃止するとどんな影響があるのか

 

こういったところを探ってみたいと思います。

 

スポンサーリンク

すかいらーく系列全店舗で24時間営業廃止を決めた

 

すかいらーくの24時間営業廃止についてネット上ではどんな意見が出ているでしょうか

すかいらーくが24時間営業を廃止したら

おおむね歓迎する意見が多いようですね。

一方こういった意見もあります。

 

 

24時間営業の意外な廃止理由とは?SNSの広まりが原因?

 

すかいらーく側は意外な理由をあげています。

深夜のファミレスは、SNSがない時代にコミュニケーションツールの1つだった

すかいらーくHDが24時間営業を廃止 SNS広まり役割が変わる - ライブドアニュース
ガストなどを展開するすかいらーくHDが24時間営業を廃止することが分かった。対象の155店舗が一気にゼロになるが、理由の1つはSNSが広まったことだそう。深夜のファミレスは、SNSがない時代にコミュニケーションツールの1つだった

 

 

ちなみに、中にはこんな意見も…

 

24時間営業が廃止されたらどんな影響が予想されるのか?

24時間営業が廃止された場合、どんな影響が予想されるでしょうか

・昼間に学校に通うなど、夜間に働きたい人やの働き口が減る

・夜間に働く人(タクシー運転手やトラックドライバーなど)の休憩の場が減る

・コンビニなどファミレス以外の業態でも、24時間営業を取りやめる動きが加速する。

・防犯や安全面で地域の対策が必要になる。
 (ロードサイド店の場合、店の明かりやモニターカメラが防犯対策などの安全面で一役買っていた)

極端にネガティブな予想はなさそうですね。

 

その昔、今のように携帯電話やSNSが無かったころは、24時間営業のファミレスはコミュニケーションの場だったのですね。

SNSの普及や、来る5Gの時代の到来を目前に、自宅に居ながらでもコミュニケーションを容易に図ることができるようになったことが、24時間営業の廃止の大きな要因の一つであることは間違いなさそうです。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
トレンド
スポンサーリンク
松山ワットをフォロー
スポンサーリンク
W@Telegram
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました